距離センサ

GP2Y0A21YKを使って距離を計り、だいたいの距離をLEDの色で表します。

回路図

距離センサとマイコン以外の部品は、だいたい合っていればこの通りじゃなくていいです。
距離センサの電源周り(FETと47uF)は同等のスペックのものを使った方が良いと思います。
フルカラーLEDの電流制限抵抗は色のバランスを見て調整してください。
スリープ状態での消費電流は非常に少ないので、電源スイッチは必要ありません。

ソフト


測定した距離をLEDの色で表します。最も近い状態が赤、最も遠い状態が青です。
距離が変化しなくなったらスリープして、ときどき距離を測定し、変化していたら起きる、という動作をします。スリープ中に距離を測定する周期は、距離が短い状態でスリープした場合は長く、距離が遠い状態でスリープした場合は短くなります。

ċ
light1.HEX
(1k)
nsh,
2014/01/04 23:37
Comments